住友化学園芸

  • 会社案内
文字サイズ
大
中
小

オンラインショッピング

ホーム > 困ったこと、お悩みごと解決> 病害虫ナビ >カイガラムシ[吸汁性害虫]

ここから本文です。

カイガラムシ[吸汁性害虫]

有効な薬剤

【殻のある種類】

オモト:マルカイガラムシ

シンビジウム:ハランナガカイガラムシ

シャリンバイ:カメノコロウムシ

バラ:バラシロカイガラムシ

発生時期

一年中

寄生植物

草花、らん類、花木、庭木、果樹など多くの植物

【殻のない種類】

サボテン:サボテンフクロカイガラムシ

クリサンセマム:ヨモギネコナカイガラムシ

セントポーリア:ミカンコナカイガラムシ

被害症状

直接的な被害と間接的な被害があります。直接的な被害は付着しているカイガラムシそのものが美観を損ねることと、吸汁されるため生育に悪影響を及ぼすことです。寄生数が多いと新梢や新葉の出方が悪くなったり、枝枯れを起こすこともあります。間接的な被害は排泄物の上にすす病が繁殖して葉が黒くなることです。美観が悪くなるだけでなく、植物にとって大切な光合成が妨げられ生育が悪くなります。また、枝などの寄生場所にビロード状の物が付着したように見えるこうやく病を誘発します。変わった被害症状としては枝や幹に5mm前後の円形の白っぽい斑点を生じることがあります。これはカイガラムシが付着していたこん跡です。

生態


オオワラジカイガラムシ成虫(翅があるのが雄)

カイガラムシといっても大きさや形などは様々です。名前が付いている種類だけでも400種以上おり、実際はその倍くらい存在すると推測されています。カイガラムシを大別すると、成虫になった時に脚が退化して葉や枝に固着する種類と成虫になっても歩き回る種類がいます。前者には丸い偏平な殻を持ったマルカイガラムシ類、牡蛎の形をした殻を持ったカキカイガラムシ類、お椀のように丸く盛り上がったロウムシ類などがいます。後者は殻がなく体表が白い粉状や綿状の分泌物に覆われている種類でフクロカイガラムシ類やコナカイガラムシ類(分泌物を取り除くとワラジムシのような虫がいます)などがいます。アブラムシと比べると繁殖性が悪く、よく繁殖するコナカイガラムシでも年に数回、バラシロカイガラムシで年に2~3回、ロウムシ類では1回の繁殖です。雄がいなくて雌だけで繁殖する種類もいますが、多くはコバエのような翅のある雄がおり、交尾して産卵します。雌成虫は繰り返し産卵せず、産卵後直ぐに死ぬ 種類もいます。

防除方法

成虫は殻をかぶったり、ロウ物質で覆われているため、退治の難しい害虫の一つです。歯ブラシなどでこすり落としても退治できますが、葉などを傷つけないようにします。薬剤による退治方法は二つあります。
幼虫を退治する方法:卵からふ化した幼虫は薬剤に弱く、オルトラン水和剤、アクテリック乳剤などで退治できます。幼虫がいつあらわれたかの区別が難しいのですが、目安として年1回のロウムシも年数回世代を繰り返すコナカイガラムシも5~7月にかけて幼虫があらわれます。この時期に上記薬剤を月2~3回程度の割合でカイガラムシの姿が見えなくてもていねいに散布すると、8月頃からいなくなります。エアゾール剤のカイガラムシエアゾールは速効性の成分(フェンプロパトリン)と浸透移行性の成分(クロチアニジン)の混合剤でカイガラムシの幼・成虫を退治します。また、ベニカDXはカイガラムシの脱皮阻害作用のある成分(ブプロフェジン)により、成虫になるのを抑えることで退治したり、成虫に対しては産卵数を抑えたり、ふ化しない卵を産ませる作用があります。

豆知識

葉の表面がテカテカ光ったり、べトべトすることがあります。これはカイガラムシをはじめアブラムシコナジラミなど吸汁性害虫の排泄物で、これらの害虫が寄生している証拠です。やがて、すす病原菌が繁殖して黒くなるので注意してください。

有効な薬剤

注意:以下に記載のある薬剤について、作物ごとに使える薬剤が異なります。各薬剤の解説ページにある「対象作物」に目的の作物が含まれていることをご確認ください。また、使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従ってお使いください。

商品名 剤型 商品の特長
ベニカJスプレー スプレー剤
庭木のケムシ退治 かなめもちのイラガにも
ベニカベジフルスプレー スプレー剤
野菜と果樹の害虫退治に
ベニカグリーンVスプレー スプレー剤
アオムシ、ケムシやハダニも退治する速効性の野菜&花用殺虫殺菌スプレー
アクテリック乳剤 乳剤
薬害の少ない殺虫剤
カイガラムシエアゾール エアゾール剤
カイガラムシ退治に
オルトラン水和剤 水和剤
広範囲の害虫に長く効く
スミチオン乳剤 乳剤
花や庭木類の代表的殺虫剤
オルチオン乳剤 乳剤
家庭園芸で代表的なオルトランとスミチオンの有効成分を混合した殺虫剤
ベニカXファインスプレー スプレー剤
花や緑の虫&病気に! すばやく長く効く(アブラムシで約1ヵ月効果)。葉裏まで浸透し、病気を防除
ベニカX乳剤 乳剤
害虫と病気にダブル効果!経済的な希釈タイプ
ベニカDX エアゾール剤
害虫と病気にダブル効果!カイガラムシ防除にも効果的
ベニカ水溶剤 水溶剤
野菜・果樹・花など幅広い植物に使用できます。アブラムシの殺虫持続効果アップ。家庭菜園や果樹のカメムシにも効く!
オルトランDX粒剤 粒剤
土にまぜても・ばらまいても効果が続く浸透移行性殺虫剤
マラソン乳剤 乳剤
広範囲の害虫に効く殺虫剤

ページの先頭へ戻る