抜いても抜いても生えてくる
うっとおしい雑草対策に!
雑草ナビ
スズメノカタビラ
除草剤記載の適用分類/一年生イネ科

スズメノカタビラ写真
  • 雑草名(漢字名):スズメノカタビラ
  • 繁殖:種子
  • 花期:3~5月
  • 分類/科名:イネ科
  • 草丈:5~30cm
  • 分布:北海道、本州、四国、九州、沖縄
  • 生育期間:10~7月

生態

道ばたや人家の周囲、空き地、畑地などにいたるところに生育します。スズメノテッポウとともに春の畑地の代表的な強害草であり、繁殖力が盛んで、一面に群落をつくることがあります。根は浅いですが株になるので除去が難しい雑草です。茎は平たく、根もとで多く分かれて株になり、葉は細い線形で柔らかく、少し光沢があり、先は急にとがっています。2月頃から夏まで茎の先に淡緑色で卵形の花をつけます。暖地の日当たりのよい場所では冬の間でも花が咲くので、よく目立つ草です。秋に発芽し、越冬して翌春にかけて生育する一年生冬雑草(越年草)。

名前の由来

穂が集まった様子を雀の着物(帷子:カタビラ)に見たててつけられた名前です。

別名

ハナビグサ、ホコリグサ、ビンボウグサ

散布場所別 のおすすめ除草剤

空き地・墓地・駐車場

樹木の下

芝生

みなさんがお困りの雑草はコレ!

「雑草」閲覧トップ5
  1. 第1位
    スズメノカタビラ写真
    スズメノカタビラ
  2. 第2位
    スギナ写真
    スギナ
  3. 第3位
    カタバミのなかま写真
    カタバミのなかま
  4. 第4位
    カキドオシ写真
    カキドオシ
  5. 第5位
    アカザのなかま写真
    アカザのなかま

contents