クッキーみたいなガーデンオーナメント

お庭やベランダの主役は、もちろんお花とグリーンたち。そこにちょこっとオーナメントを加えると、一段と自分らしさが引き立ちます。冬の間はカラフルなものでにぎやかに飾るのも素敵だけれども、お庭にベランダに花色があふれるシーズンならば、控えめなタイプがおすすめです。

テラコッタ色に近いおがくず粘土を使って、オーナメントをつくってみました。花の名前を記しておくネームプレートにしたり、大きなプレートをつくって、お庭のゲートサインにしても素敵ですね。

用意するもの

おがくず粘土、好みのクッキー型、めん棒、まな板やプラスチックのシートなど。ほか水性ニス、筆、針金、つまようじ、金タワシなどを用意

Process 1

おがくず粘土をよく練って、めん棒で5mmほどの厚さに伸ばします。

Process 2

好みのクッキー型で抜きます。

Process 3

つまようじで模様をつけてもよいでしょう。針金をさしておくと、プレートを土にさす時に便利です。

Process 4

金タワシで軽くたたくようにすると、ザラっとした模様がつきます。

Process 5

平らな場所に置き、しっかり乾燥させます。乾くと耐水性が出ます。

Process 6

粘土がしっかり乾いたら、より耐久性を上げるために、表裏にそれぞれ水性ニスを塗ります。透明以外のマホガニーやオールナット色のカラーニスを使うと、また違った表情に。

Process 7

寄せ植えや鉢のなかに配置したり、針金の脚をさしたり。また、あえて針金を長く切って鉢の下に挟み、オーナメントをユラユラさせてもよいでしょう。

使用した植物

花/イングリッシュデージー

制作/うさぎや+

手作りガーデニング雑貨をサポートする

植物の生育に必要な三大要素に各種微量要素とビタミン類をプラス。液体肥料花工場原液は、さまざまな植物の生育を応援します。 必要なときに必要な分量を薄めて使うので、経済的です。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents