ガーデニングノートをつくろう

ガーデニングノートは、あなたのガーデニングの記録帳です。タネをまいた日、芽が出た日、肥料や薬剤をつかった日をメモしたり、咲いた花の写真を貼ったり。欲しいお花の名前やお気に入りのガーデンショップ名を書き留めたりと、自由に使ってみてください。




翌年のガーデニング作業の目安に、きっと役立ちますよ。ガーデニングノートの表紙を、育てたお花の押し花でデコレーションしてみたら、一層お庭の思い出が身近になることでしょう。

用意するもの

押し花にする草花 (写真はワイヤープランツ、アレナリア・モンタナ)

ノート、手芸用接着剤、爪楊枝。そのほかハサミ、新聞紙、ティッシュペーパー、好みのラベルやテープなど。

Process 1

押し花をつくる。好みの花を新聞紙とティッシュペーパーに挟んで、本などの重しを乗せ、7~10日ほど押します。ティッシュペーパーは毎日取り替えましょう。

Process 2

でき上がった押し花。そっと取り扱います。

Process 3

ノートにラベルを貼り、まずタイトルを書きましょう。次に、押し花に接着剤を薄く塗ります。

Process 4

接着剤を塗った押し花を、ノートの表紙に配置して貼り付けます。

Process 5

テープなどで自由にデコレーションして完成です。

Point

ノートの上から透明の保護シートを貼っておくと、押し花が傷んだり汚れるのを防げます。

使用した植物

  • アレナリア・モンタナ
  • ワイヤープランツ
  • レースフラワー
  • ミニバラ
  • ロベリア

制作/Round*R

手作りガーデニング雑貨をサポートする

追肥には・・・

花工場原液

植物の生育に必要な三大要素に各種微量要素とビタミン類をプラス。液体肥料花工場原液は、さまざまな植物の生育を応援します。必要なときに必要な分量を薄めて使えるので、経済的です。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents