育てたお花で・フラワーカード

育てたお花で・フラワーカード

「プレスドフラワー」とは、押し花のこと。家にある材料で、だれでも簡単に楽しむことができます。自分で育てた花をプレスドフラワーにして、カードをつくってみましょう。新生活が始まる春。メールも良いけれど、たまにはこんなカードで、お友だちに近況を知らせてみては?もちろん「私が育てました」のひとことを添えるのも忘れずに。春のキュートなご挨拶です。

ビオラ

ビオラ

パンジーの近縁種で基本的に小輪。また、パンジーよりも花期はやや遅め。プレスドフラワーにするのは、平らに咲く花がおすすめ。ほかにはマトリカリアやスイートアリッサムなどもラクにプレスできます。また、ブルー系や濃いめのピンクなどの花を選ぶと、比較的長期間、花の色が残ります。

Process 1

PROCESS 1

ビオラの花をガクのすぐ下でカットし、新聞紙、ティッシュペーパーを重ねた上に、裏返して置きます。このとき、花びらがめくれないように注意します。

Process 2

PROCESS 2

Process 1 の上にもう1枚ティッシュペーパーを重ねて置き、さらに新聞紙を重ねます。

Process 3

PROCESS 3

PROCESS 5

Process 2 の上に、厚めの本などを置き、重しにします。そのまま3~7日ほど動かさないでおきます。


Process 4

PROCESS 4

プレスされた花の裏に、爪楊枝をつかって接着剤を数か所つけます。接着剤は塗るのではなく、ポンポンと置くようにつけ、また、花の中央の分厚い部分にやや多めにつけるのがポイント。

Process 5

ピンセットをつかってProcess 4 の花をそっとつかみ、好みのカードに貼りつければできあがり。花のほか、同じようにプレスした葉や、テープ、リボン、シールなどで、好みのデザインに仕上げましょう。

POINT

プレスドフラワーを貼ったカードを、そのまま郵送すると、花がはがれたり傷んでしまいます。郵送する場合は、封筒に入れて送るようにしましょう。

制作 Round*R www.round-r.com

手作りガーデニング雑貨をサポートする

追肥には・・・

花工場原液

植物の生育に必要な三大要素に各種微量要素とビタミン類をプラス。液体肥料花工場原液は、さまざまな植物の生育を応援します。 必要なときに必要な分量を薄めて使えるので、経済的です。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents