5月 ボク、ワタシのちいさなお庭(にわ)パート2

ボク、ワタシのちいさなお庭(にわ)パート2 
こうえんやひろばのしばふをさわってみると、どんなかんじかな。しめっているかな?かわいているかな?チクチクするかな?それともやわらかい?しばふがおうちにあったら、ちょっとたのしそうだよね。
こんげつは、小さなしばふのお庭(にわ)をつくってみるよ。うーん、ちょっとむずかしいかな?パパやママとがんばってこしらえてみよう!
ちいさなお庭(にわ)パート2をつくってみよう!
1 そこにあながあいている木ばこに、ネットをしいて、土をいれよう。
2 土のひょうめんを、ちいさな板(いた)でぎゅっ、ぎゅっとおして、たいらにするよ。
3 しばふのタネを、パラパラまこう。タネとタネがかさならないようにまくのがコツだよ!
4 タネがかくれるぐらいに、土をかぶせよう。
5 土ぜんたいがしっとりするぐらいに、きりふきでシュッシュッと水をかけようね。
6 とうめいなぶくろに入れて、あかるいところにおいておこう。
このあとは?
なん日かすると、芽(め)が出るぞ!とうめいなふくろから出して、おへややベランダのひなたにおこう。
土がかわいたら、たっぷりお水をあげようね。
さぁ、お庭(にわ)がかんせいだ!ときどきしばふをきったりして、お庭(にわ)のおていれをしよう。
小さなおもちゃをかざったりして、パパやママとあそんでみよう!

ちいさなお庭(にわ)パート2のしばふをげんきにそだてる栄養(えいよう)は? 
肥料っていうんだよ! ときどきパラパラっとしばふにあげようね。

保護者の方へ

芝生を育てるというと、ちょっと難しそうですね。でもお子さまといっしょに、箱庭サイズのミニガーデンなら、手軽に楽しめますよ。市販の西洋芝のタネを、浅い木箱に入れた土にまいてみましょう。2~3日に1回、真夏は毎日、水を与えましょう。また、月に1回、調理用の計量小スプーンに、山盛り1杯の粒状肥料「マイガーデン芝生用」を与えると、元気に成長します。芝の高さが5cmぐらいになったら、3cmぐらいまでハサミで切って整えます。これを繰り返すと、みっしりと詰まってきれいな芝生ができあがります。
ハサミで芝生をカットするときは、お子さまをフォローしてあげてください。くれぐれもケガのないようにご注意ください。
なお、芝生が育ったら、ミニチュアなどを飾って楽しんでみましょう。お子さまとご一緒に、いろいろな物語が生まれるかもしれませんね。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents