野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|レモンバーム【地植え】の育て方

レモンバーム【地植え】の栽培管理と収穫の方法について紹介します。

レモンバーム【地植え】写真

ミントに似た皺のある葉ですが、やや三角形の葉を持つのがレモンバームです。葉をちぎると爽やかで少しスパイシーなレモンの香りがします。セイヨウヤマハッカの和名や、メリッサの別名もあります。「メリッサ」とは、ラテン語の蜂蜜を意味するように、ミツバチを呼ぶハーブとしても知られます。

管理

置き場

庭植えでは、水はけ、風通しのよい場所に植えつけます。鉢植えでは、水はけのよい培養土を使いましょう。いずれも日当たりが向きますが、乾燥に弱いので、夏は半日陰になる場所がよいでしょう。

水やり

庭植えでは、植えつけ直後にたっぷり水やりをします。根づいた後も、乾かし過ぎないように水やりしましょう。
鉢植えでは、鉢土の表面が乾いたら、たっぷり水やりします。

肥料

植えつけ時、粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」を1m²当たり150g植え場所の土にばらまきます。鉢植えの場合も、植えつけ時に用土1リットル当たり5gの粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」を混ぜて使います。
初夏には同量の肥料を追肥しましょう。

切り戻し

株が茂り過ぎていると枯れ上がるので、随時収穫を兼ねて切り戻します。草丈10cmほどを目安にするとよいでしょう。

レモンバーム【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents