野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ
チャービル【地植え】の育て方

チャービル【地植え】の育て方について紹介いたします。
このページではチャービル【地植え】の基本情報やまめ知識をご紹介しています。

チャービル【地植え】写真

レースのような細かく切れ込んだ葉を持つハーブで、フランスでの呼び名は「美食家のパセリ」。柔らかく、甘味のある独特の香りを持っています。初夏から夏にかけて咲く上品な白い小花も見栄えがしますが、花が咲くと株が終わってしまう一年草なので、花芽を摘んで永く楽しみましょう。

基本情報

  • 科名属名:セリ科シャク属
  • 原産地:西アジア~ヨーロッパ
  • 分類:一年草,耐寒性,草本
  • 栽培のスタート:苗から
  • 日照条件:半日陰
  • 生育適温:10~20℃
  • 水やり:乾燥を嫌うので、土が乾いたら水やりをする。
  • 特徴:花が咲くと葉が硬くなるので、花芽を摘み取る。半日陰を好むが、秋植えは日なたで育てる。
  • 樹高:草丈(15~20㎝)
  • 植えつけ期:苗(4月中旬~6月、9~10月)
  • 開花期 6~7月
  • 収穫期 5月中旬~7月、10月下旬~11月
  • 植えつけから収穫までの期間 30日。外側の若い葉からハサミで切り取る

チャービル【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents