野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|チャービル【地植え】の育て方

チャービル【地植え】の栽培管理と収穫の方法について紹介します。

チャービル【地植え】写真

レースのような細かく切れ込んだ葉を持つハーブで、フランスでの呼び名は「美食家のパセリ」。柔らかく、甘味のある独特の香りを持っています。初夏から夏にかけて咲く上品な白い小花も見栄えがしますが、花が咲くと株が終わってしまう一年草なので、花芽を摘んで永く楽しみましょう。

管理

置き場

庭植えでは、風通しがよい涼しい場所に植えつけます。鉢植えでは、保水力のある培養土に植えつけましょう。いずれも強光線の当たらない、柔らかい日が当たる場所に向いています。

水やり

庭植えでは、植えつけ直後にたっぷり水やりをし、根づいた後も、乾燥させないように水やりしましょう。鉢植えでは、鉢土の表面が乾いた時に、たっぷり水やりします。

肥料

庭植えでは、植えつけ時、粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」を1m²当たり150g植え場所の土にばらまきます。鉢植えの場合も、植えつけ時に用土1リットル当たり5gの粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」を混ぜて使います。植えつけから3〜4カ月後から、1000倍に薄めた「マイガーデン液体肥料」や「花工場原液」や「ベジフル液肥」を2週に1回施します。

チャービル【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents