野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|アサリナの育て方

監修:広島市植物公園 島田有紀子

アサリナの栽培管理と収穫の方法について紹介します。

アサリナ写真

アサリナ」は、北アメリカ南部からメキシコと、ヨーロッパに分布するつる性の多年草です。葉柄と花柄が巻きひげのように支柱などに巻きつきながら、2~5mぐらいまでよく伸びていきます。キンギョソウに似たベル形の花が特徴です。 流通している種は、アサリナ・バークレイアナ(Asarina barclaiana)が多く、フェンスやオベリスクに絡ませたり、「緑のカーテン」として親しむことができます。

管理

置き場所

日当たりのよい場所を好みます。また、水はけのよい肥沃な土壌で育てます。真夏の西日が当たると葉焼けを起こすことがありますが、南側であれば問題ありません。なお、多湿を嫌うので、水はけの悪い土壌の場合は、植えつけ時に完熟腐葉土などを混ぜて、土壌改良しておきましょう。

水やり

鉢植え、庭植えともに、土が乾き始めたらたっぷりと水やりをします。

肥料

元肥として粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、 「マイガーデン植物全般用」を混ぜておきます。植えつけ後は、2週間に1回程度、1000倍に薄めた液体肥料「花工場原液」を水やり代わりに施します。あるいは、2ヶ月に1回、適量の粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、 「マイガーデン植物全般用」を株元にばらまいて施します。多肥にすると花つきが悪くなるので、規定量を守って施しましょう。

 

管理のポイント

生育旺盛で、つるは自然に支柱やネットに巻きついていきますが、最初に立ち上がって登り始めるときだけ、ネットまできれいに広がるように誘引します。そうしないと、地面の上を這ってぐちゃぐちゃに絡まり合ってしまったり、なかなか上へ登らないことがあります。

 

ふやし方

さし芽、またはタネでふやすことができます。
さし芽の場合は、6月ごろ、茎の先端を8cm(5節)ぐらい切り、切り口に植物成長調整剤「ルートン」を薄くまぶしてから、1番下の節が土に埋まるようにして、清潔な用土にさします。
あるいは、自然に結実することが多いので、採種して翌春にまくこともできます。

監修 広島市植物公園 島田有紀子

広島市植物公園にて、ベゴニアやゼラニウムをはじめ、種々の草花と鉢花を扱う。大阪府立大学大学院農学生命科学研究科修了。農学博士。科学的な根拠をもとに植物の魅力を最大限に発揮させることを心がける。著書に、「よくわかる栽培12か月木立ち性ベゴニア」(NHK出版)、「ナチュラルガーデンをつくる~宿根草~」(共著・NHK出版)、「園芸入門」(共著・NHK出版)、「球根の開花調節」(共著・農文協)、「農業技術体系」(共著・農文協)など多数。

アサリナの育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents