野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

カモミール【地植え】の育て方

カモミール【地植え】の育て方について紹介いたします。
このページではカモミール【地植え】の基本情報やまめ知識をご紹介しています。

カモミール【地植え】写真

春から初夏にかけて、白い小花を咲かせるハーブです。咲き進むと、花びら(舌状花)が下がり、独特な形状に。 また、花は乾燥しても、リンゴに似た甘い香りがあります。 1年草のジャーマン種と、多年草のローマン種のほか、花を染料に使うダイヤーズカモミールなどがあります。

基本情報

  • 科名属名:キク科シカギク属(マトリカリア属)、ローマン種はキク科ローマカミツレ属(アンテミス属)
  • 原産地:地中海沿岸~中央アジア
  • 分類:一年草,耐寒性,草本
  • 栽培のスタート:苗から
  • 日照条件:日なた
  • 生育適温:15~25℃
  • 水やり:庭植えはあまり必要ないが、鉢植えは、鉢土の表面が乾いたらたっぷり与える。
  • 特徴:こぼれダネでもふえ、花にリンゴのような香りがある。多年草で全草に香りがあるローマンカモミールもある。
  • 樹高:草丈(50~60㎝)
  • 植えつけ期:苗(3月、9月中旬~10月中旬)
  • 開花期 4~7月
  • 収穫期 4~6月中旬
  • 植えつけから収穫までの期間 100日

カモミール【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents