野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ
なたまめの育て方

監修:広島市植物公園 島田有紀子

なたまめの育て方について紹介いたします。
このページではなたまめの基本情報やまめ知識をご紹介しています。

なたまめ写真

 サヤが中国の青龍刀のような形をしていることから名づけられたナタマメは、マメ科のつる性の一年草で、熱帯地方に分布しています。タネ(豆)にはタンパク質のほか、アミノ酸やミネラル、食物繊維などが含まれ、昨今の健康志向から、完熟した豆を乾燥させて、粉末にしたお茶が注目を集めています。

基本情報

  • 科名属名:マメ科ナタマメ属
  • 原産地:熱帯アジア
  • 分類:一年草,半耐寒性,つる性
  • 栽培のスタート:タネから
  • 日照条件:日なた
  • 生育適温:25℃以上
  • 水やり:土の表面が乾き始めたら、たっぷりとやる
  • 特徴:市販されるポット苗からでも育成可
  • 樹高:つる性(4~6m)
  • 種まき期:5月上~中旬
  • 開花期 6~9月
  • 収穫期 7~10月
監修 広島市植物公園 島田有紀子

広島市植物公園にて、ベゴニアやゼラニウムをはじめ、種々の草花と鉢花を扱う。大阪府立大学大学院農学生命科学研究科修了。農学博士。科学的な根拠をもとに植物の魅力を最大限に発揮させることを心がける。著書に、「よくわかる栽培12か月木立ち性ベゴニア」(NHK出版)、「ナチュラルガーデンをつくる~宿根草~」(共著・NHK出版)、「園芸入門」(共著・NHK出版)、「球根の開花調節」(共著・農文協)、「農業技術体系」(共著・農文協)など多数。

なたまめの育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents