野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

キウイフルーツ【鉢植え】の育て方

千葉大学 環境健康フィールド科学センター 助教 三輪正幸

キウイフルーツ【鉢植え】の育て方について紹介いたします。
このページではキウイフルーツ【鉢植え】の基本情報やまめ知識をご紹介しています。

キウイフルーツ【鉢植え】写真

キウイフルーツの果肉の色は、緑、黄、赤で信号機と同じ配色です。雌木と雄木をセットにして入手し、人工授粉するのが最大のポイント。つる性の枝をオベリスクなどに誘引して美しく仕立てましょう。

基本情報

  • 科名属名:マタタビ科マタタビ属
  • 原産地:中国
  • 分類:半耐寒性,つる性
  • 栽培のスタート:苗木から
  • 日照条件:日なた
  • 生育適温:12℃以上(年平均)、19℃以上(4~10月)、-7℃以上(冬期) 参考:2014年果樹農業振興基本方針(農水省)
  • 水やり:乾いたらたっぷり
  • 特徴:人工授粉さえすれば実つきがよく多収
  • 樹高:低(1.5m程度/鉢植えの場合)
  • 植えつけ期:11~3月
  • 開花期 5~6月
  • 収穫期 10~11月
  • 植えつけから収穫までの期間 7ヵ月~3年程度
  • 開花から収穫までの期間 4~6ヵ月
監修:千葉大学環境健康フィールド科学センター 助教 三輪 正幸

1981年岐阜県生まれ。千葉大学環境健康フィールド科学センター 助教。 専門は果樹園芸学。 教育研究に加え、「NHK趣味の園芸」の講師をつとめ、家庭でも果樹を気軽に楽しむ方法を提案している。 著書「剪定もよくわかる おいしい果樹の育て方」、ほか監修書など多数。

キウイフルーツ【鉢植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents