野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|ひまわりの育て方

監修 園芸研究家 矢澤秀成

ひまわりの栽培管理と収穫の方法について紹介します。

ひまわり写真

初夏から夏に太陽のような花を咲かせる、夏をイメージする植物として欠かせません。別名、サンフラワーとも呼ばれています。原産地はアメリカ中西部。春まきの1年草で、黄、オレンジ色、レモン色、チョコレート色などの花色があります。最近は、八重咲き品種も多数流通するようになりました。タネを採取し、食用や採油に用いる品種もあります。

管理

日当たりのよい場所が大好きな植物です。鉢植えの場合は、風で倒れることがあるので、鉢自体をひもでしっかり固定するか、風当たりが強い場所を避けて置くようにしましょう。

土の表面が乾燥したら、たっぷりと水をやりましょう。水やりを怠ると葉先から枯れたり、株が弱ってしまいます。また、ヒマワリの根は浅く張り、乾燥がすぐに影響します。乾燥を防ぐために、根元に敷きワラや完熟腐葉土などをかけておくとよいでしょう。

植えつけの時に、粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、「マイガーデン植物全般用」を土に均等に混ぜ込みます。または、液体肥料「花工場原液」の1,000倍液を1週間に1回施しましょう。

監修 園芸研究家 矢澤秀成

種苗会社にて16年間、野菜と花の研究をしたのち独立。植物園や肥料会社、造園会社などの顧問を歴任。またNHKテレビ「趣味の園芸」、「あさイチ(グリーンスタイル)」などの講師をつとめ、家庭園芸の普及に幅広く活躍する。

「趣味の園芸」(NHK出版)、「園芸入門」(同)、「プリムラの育て方」(同)、農業技術大系等、執筆も数多くある。

ひまわりの育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents