野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

準備と植え付け|コリアンダー(葉)【地植え】の育て方

コリアンダー(葉)【地植え】を育てるための準備と植えつけの方法をご紹介します。

コリアンダー(葉)【地植え】写真

シャンツァイ(香草)、パクチーの呼び名でも知られる、エスニック料理には欠かせない1年草のハーブです。切れ込んだ葉の香りは、カメムシのにおいとも喩えられ、好き嫌いが分かれるでしょう。晩春から夏にかけて、茎が伸びて羽毛状の葉がつき、白や薄ピンクの花が咲きます。やがて熟す種実は、爽やかな香りで、スパイスとして利用されています。

準備

育て方

タネから育てる

9~10月がタネまき適期です。タネは軽く潰してからひと晩水に浸しておくと、発芽がよくなります。基本的には移植を嫌うので、植え場所に直まきにして軽く覆土し、間引きながら育てましょう。まき床にまいて植え替える場合は、本葉4~5枚の頃までに行ないます。 
鉢植えにする場合は、直径20cm程度の鉢でも育てられます。
なお、タネまきは4~5月にもできますが、すぐに花が咲いてしまうので、秋まきのほうが長く楽しめます。

苗から育てる

市販の苗を購入したら、根を傷めないように注意して、水はけと水もちのよい場所に植えつけます。

コリアンダー(葉)【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents