野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ
きんかん【地植え】の育て方

監修 宮崎大学農学部教授 國武 久登

きんかん【地植え】の育て方について紹介いたします。
このページではきんかん【地植え】の基本情報やまめ知識をご紹介しています。

きんかん【地植え】写真

 キンカンは、ミカン科キンカン属に分類される常緑性低木の果樹です。キンカンの仲間の一部には、江戸時代以前に中国から伝わったものもあり、固有種と間違えるぐらい日本になじみの深い種類となっています。元来、中国南部が起源であり、いくつかの野生種やそれらの雑種が存在し、現在でもその分類は不明瞭なまま残されています。

基本情報

  • 科名属名:ミカン科キンカン属
  • 原産地:中国南部
  • 分類:耐寒性,木本(常緑)
  • 栽培のスタート:苗木から
  • 日照条件:日なた
  • 生育適温:最低温度‐5℃
  • 水やり:夏に日照りが続くようなときはやるが、特に必要はなし
  • 特徴:栽培適地は関東以西 9月に咲く花は結実させず、株を疲れさせないようにする
  • 樹高:低木 1.5~2m
  • 植えつけ期:3月下旬~5月上旬
  • 開花期 6月下旬~8月、9月中旬~10月中旬(秋花)
  • 収穫期 11月下旬~12月上旬に果皮が着色し始める。全体的に黄色から黄橙色に変わっていき、黄橙色になったものから収穫する 2月上旬~5月中旬
  • 植えつけから収穫までの期間 3~4年
  • 開花から収穫までの期間 約150日後

きんかん【地植え】の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents