野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|ポテンティラ・メガランタの育て方

監修 園芸研究家 矢澤秀成

ポテンティラ・メガランタの栽培管理と収穫の方法について紹介します。

ポテンティラ・メガランタ写真

 ポテンティラにはいくつかの種類があり、そのなかでも草丈40cm前後になる大型の種類、メガランタを紹介します。初夏から秋にかけて、同じバラ科のイチゴの花の形によく似た、黄色い花を咲かせます。花径は3cm前後あり、イチゴに比べるとやや大きい花です。実は食べられませんが、イチゴと同様、偽果(花托が肥大した部分)のまわりにたくさんのタネ(果実)がつきます。

管理

水やり

 湿った環境よりも、やや乾燥気味の環境の方が好む植物です。水の与えすぎは根腐れを起こすことがあるので注意しましょう。土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えます。鉢植えの場合は、極度に乾燥させないように注意しましょう。ただし、冬はやや乾燥気味に管理をします。

肥料

 肥料は多く必要としません。植えつけ時に元肥として、緩効性化成肥料を通常の植物の半量程度、施します。緩効性化成肥料の粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、「マイガーデン植物全般用」を、庭植えなら1m²当たり75g、鉢植えなら用土1ℓ当たり3g、土に混ぜて植えつけます。

 その後は、年1回程度、緩効性化成肥料を通常の植物の半量程度、施せば十分です。緩効性化成肥料の粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、「マイガーデン植物全般用」を庭植えなら1m²当たり75g、鉢植えなら用土1ℓ当たり3g、株元にばらまいて施します。

置き場所

 日当たりのよい場所を好む植物です。しっかり日に当てた方が、美しい花色が見られます。寒さには比較的強い植物です。

ふやし方

 タネまきでふやすことができます。タネまきの適期は、地温が下がり始めるヒガンバナが咲くころが適期です。用土は、タネまき用土を購入するか、赤玉土(小粒):鹿沼土(小粒):酸度調整済みピートモスを5:4:1の割合で混ぜた用土などを使います。厳しい寒さが来る前に、しっかりと株をつくりましょう。

監修 園芸研究家 矢澤秀成

種苗会社にて16年間、野菜と花の研究をしたのち独立。植物園や肥料会社、造園会社などの顧問を歴任。またNHKテレビ「趣味の園芸」、「あさイチ(グリーンスタイル)」などの講師をつとめ、家庭園芸の普及に幅広く活躍する。

「趣味の園芸」(NHK出版)、「園芸入門」(同)、「プリムラの育て方」(同)、農業技術大系等、執筆も数多くある。

ポテンティラ・メガランタの育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents