野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

栽培管理|マリーゴールドの育て方

監修 園芸研究家 矢澤秀成

マリーゴールドの栽培管理と収穫の方法について紹介します。

マリーゴールド写真

メキシコ原産の1年草で、栽培しやすく、初心者にもおすすめです。日本では、万寿菊(まんじゅぎく)や孔雀草(くじゃくそう)などと呼ばれることもあります。草丈の低いフレンチ系と草丈の高いアフリカン系の2つに大きく分かれます。黄色、オレンジ色、クリーム色などの花色があり、一重咲きや八重咲きなどがあります。初夏から秋までの花壇を美しく飾ってくれる植物です。

管理

日当たりが大好きな植物です。日照が不足すると茎が細く育ち、花数も少なくなりますので注意しましょう。軟弱な株は病気にかかりやすくなります。

土の表面が乾いたら、たっぷりと水やりしましょう。よく根が張る植物です。特に高温期の夏は、乾きやすくなるので、朝、たっぷり水を与えましょう。

植えつけ時に、元肥として、粒状肥料「マイガーデン花・野菜用」、「マイガーデン植物全般用」を均等に混ぜ込みます。マリーゴールドは、次から次へと休むことなく開花します。花数が少なくなったり、花の大きさが小さくなり始めたら、肥料切れのサインです。液体肥料「花工場原液」の1,000倍液を1週間に1回施します。

さし木は、葉を3枚ほどつけて茎を切り取り、30分程度、水揚げしておきます。

用土は、市販のさし木用培養土、もしくはバーミキュライトなど無菌の土を使います。さし木をしてからの発根は早く、10日ほどで発根します。発根したら、培養土を入れた鉢に植え替えて育てましょう。

監修 園芸研究家 矢澤秀成

種苗会社にて16年間、野菜と花の研究をしたのち独立。植物園や肥料会社、造園会社などの顧問を歴任。またNHKテレビ「趣味の園芸」、「あさイチ(グリーンスタイル)」などの講師をつとめ、家庭園芸の普及に幅広く活躍する。

「趣味の園芸」(NHK出版)、「園芸入門」(同)、「プリムラの育て方」(同)、農業技術大系等、執筆も数多くある。

マリーゴールドの育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents