野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

準備と植え付け|の育て方

監修:ガーデナー 天野麻理絵

を育てるための準備と植えつけの方法をご紹介します。

写真

ゴマノハクサ科/モウズイカ属(バーバスカム属) 高温多湿が苦手。暖地では主に一年草として扱われます。 バーバスカムは、大型なものから中型、小型タイプまでさまざまありますが、最近は、フォエニセウムのようにコンパクトな中~小型種が、花苗としてよく見られるようになりました。 中型のフォエニセウムの花色はイエロー~クリーム、ピンク~紫、白などさまざまで、バーバスカムのなかでも、花は比較的大きいです。

準備

準備

フォエニセウムの草丈は60cm前後と高すぎず、ほどよいボリューム感なので、狭い場所でも楽しみやすいでしょう。長い花穂の下から順に花を咲かせ、何本も花茎を立ち上げるので、一気に開花が進まず、初夏まで長く楽しめます。株元で葉を茂らせ、花茎が立ち上がるため、草姿は乱れにくく、花壇手前に植えてもすっきりと見えます。

‘サザン・チャーム’は、一株でクリーム~アプリコット~ピンク~紫の色幅があり、数株合わせるだけで、やさしげなグラデーションを楽しめます。

監修:ガーデナー 天野麻理絵

東京農業大学 地域環境科学部造園科学科卒業。愛知県にある造園会社 ㈱豊田ガーデンに勤務し、ショーガーデンのガーデニングミュージアム花遊庭のメンテナンスに携わり、花のある庭づくりに力を入れる。NHKテレビ「趣味の園芸」の講師をつとめ、「BISES」、「ガーデン&ガーデン」等、園芸雑誌に執筆も数多くある。2011年秋に講談社より『自分でつくるおしゃれで小さな庭』を出版し好評を得ている。
2014年3月に家の光協会より「一年中美しい手間いらずの小さな庭づくり」、講談社より「小さくてもセンスのよい庭づくり」を出版。

の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents