ウィズット大きな害虫(ハチ、ムカデ、ガ、カメムシ)まるごと退治!パワフルトリガーで最長8m

虫ズドドーン

虫ズドドーンをご紹介しています。
虫ズドドーンの特長や使用方法、安全使用上の注意点についてご案内しています。

大きな害虫(ハチ、ムカデ、ガ、カメムシ)まるごと退治!パワフルトリガーで最長8m

容量480ml
JANコード4975292800026
成分ピレトリン(天然除虫菊抽出成分)、ペルメトリン
保証票の種類生活害虫防除剤協議会登録
剤型エアゾール剤

商品特長

  • パワフルトリガーで8mジェット
  • 遠くの害虫も速効退治
  • お家の壁や自動車にかかっても汚れにくい
  • 天然成分配合
  • ガス抜き簡単仕様
  • 天然成分(除虫菊)を配合し、2つの有効成分で不快な害虫をすばやく退治。 パワフルトリガーのジェット噴射(最長8m)でハチ・ムカデ・ガ・カメムシなど様々な不快害虫を効果的に退治。

使用方法

そのまま散布

  • トリガー上部のスライドロックを「使用時」側にスライドさせるとトリガーが引けるようになります。「ロック」側にスライドさせるとトリガーが引けなくなります。
  • 対象害虫に直接散布して退治します。
  • ナメクジに使用する場合、ナメクジに十分量散布し、数分後、分泌した粘液をぬぎ捨てた後にもう一度散布することで効果的に退治できます。

効果のある病気・害虫・小動物

不快害虫

クロアリ、アカアリ、アルゼンチンアリ、イエヒメアリ、羽アリ、シロアリ、ダンゴムシ、ワラジムシ、ゲジ、ヤスデ、ムカデ、クモ、ゴミムシ、ハサミムシ、オサムシ、トビムシ、キクイムシ、タカラダニ、ナメクジ、ヒル、ケムシ、ハチ(アシナガバチ)、ユスリカ、チョウバエ、ガ、チョウ、ウンカ、ヨコバイ、アブ、ブユ、コガネムシ、カメムシ、バッタ、アリガタバチ、ハネカクシ、チャタテムシ、シバンムシ、カツオブシムシ

注意事項

[ファンヒーターの近くに置かない] [炎に向かって噴射しない]

  • 室内では使用しない。また屋根裏等の換気の十分に出来ない場所では使用しない。
  • 屋外でも火の気がある付近では使用しない。
  • 体調のすぐれない時は噴射しない。人体に向けて噴射しない。
  • 誤飲、吸入などのないよう注意。誤飲の場合、または使用中に身体に異常を感じた場合は直ちに医師の手当を受ける。
  • 風上から噴射するなどして、噴霧を吸い込んだり浴びたりしないように注意。
  • 皮ふに付着した場合は直ちに石けんでよく洗い落とす。
  • 眼に入った場合は直ちに水洗し、眼科医の手当を受ける。
  • ハチを退治する場合、以下に注意する。
    1.本剤でスズメバチの退治は行わないこと。スズメバチの退治は大変危険なので、専門の防除業者に相談する。
    2.ハチにアレルギー体質の方はハチの駆除はしない。巣の側にも近づかないよう注意する。
    3.ハチに刺された場合は直ちに医師の手当を受ける。
    4.ハチから3m程度離れた所から風上から風下に向かって噴射する。ただし、噴射が風の影響を受ける場合は使用をさける。
    5.薬剤がかかったハチは直ちに攻撃性をなくし、その場に落下する場合もあるが、逃げた先で死ぬ場合もある。
    6.薬剤のかかり具合が不十分なハチや死角にいるハチは危険なので十分注意する。
    7.ハチは死んでも反射的に刺すことがあるので、退治されたハチも決して素手でさわらないこと。
  • 噴射中や噴射当日は噴射区域に小児やペットが立ち入らないようにする。
  • 風向きなどを考え、噴霧が周辺の人家、通行人、ペット、観賞魚、飲食物、食器類、ペットの餌、自動車等の塗装面、洗濯物、玩具、衣類、家具などの家財類などに飛散してかからないように注意。また水槽、池、河川などに入らないように注意。
  • 本品は植物に影響の少ない成分を使用しているが、クモやアリ退治で垣根や庭木にはじめて使用する場合は、一部で薬害の有無を確認してから使用する。ただし、活着前や栽培管理(水やり、肥料やり等)が不十分で生育不良の垣根、庭木には使用しない。
  • 食用作物、草花、花弁などにはかからないように注意。また、それらの植物を植えてある鉢や株元に飛散・流入させない。
  • 農薬ではないので、植物保護の目的では使用しない。
  • 噴射液がかかっても汚損しにくいが、塗装面などにはじめて使用する場合は、一部で汚損の有無を確認してから使用する(変色)。
  • 作業後は直ちに手足、顔など皮ふの露出部を石けんでよく洗い、うがいをする。
  • 噴霧がかかった不快害虫は種類によって異なるが数分~数十分後には退治される。
  • ゴミとして出すときは、火気のない通気性のある屋外で中身排出機構を利用するか、噴射音が消えるまでトリガーを引いてガスを抜き、地域の規則に従って出す。

使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従ってお使いください。

虫ズドドーンをご紹介しています。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。