困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
グンバイムシ
植物につく虫
  • 汁を吸う虫
  • 茎葉を食べる虫

グンバイムシ について紹介いたします。
グンバイムシ の被害の症状について解説します。

グンバイムシ写真

グンバイムシ

さつき、つつじ類、プラタナスなどに寄生。葉裏に群がって汁を吸い、葉表には白いカスリ状の斑点が出る。

発生しやすい植物
草花(キクなど)花木(ツツジ、サツキ、シャクナゲ、アジサイなど)

被害症状

葉裏から吸汁されるため、葉表から見ると葉緑素が抜けて白くカスリ状に見えます。葉に生気が無くなるので美観が損なわれ、生育も悪くなります。ハダニ、コナジラミも同じ症状になりますが、葉裏が黒く汚れているのが見分けるポイントです。

グンバイムシについてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents