困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
カタツムリ
植物につく虫
  • 汁を吸う虫
  • 茎葉を食べる虫

カタツムリ について紹介いたします。
カタツムリ の被害の症状について解説します。

カタツムリ写真

カタツムリ

陸棲の巻貝の仲間で、乾燥していると殻の中でじっとしているが、雨降りなどで湿気の多い時期は這いまわる。ブロック塀に生えたコケなども食べるが、主には草花や広葉樹の葉を食害する。

発生しやすい植物
草花、野菜、らん類及び鉢植えの花木など多くの植物

ウスカワマイマイ

ウスカワマイマイ

ウスカワマイマイ

被害症状

植物体のやわらかい部分、花弁、新芽や若い葉を好んで食害します。食害された部分は穴が開くため、せっかく咲いた花がだいなしになり、年1回しか咲かない洋らんなどでは特に被害は甚大です。幼苗期の被害は著しく、苗そのものが食べられたり生育が止まったりします。また、イチゴは地際に実るため、穴を掘ったように食べられます。また、新芽部分が軽く食害された場合、葉が生育するとともに葉に穴が開いてくることがあります。

カタツムリについてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents