困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
生態|ハマキムシ
植物につく虫
  • 汁を吸う虫
  • 茎葉を食べる虫

ハマキムシ の生態について紹介いたします。

ハマキムシ写真

ハマキムシ

葉を巻いたりつづり合わせた中に生息し、葉や芽などを食害。発生期間が長いので定期的に薬剤を散布する。

発生しやすい植物
草花、野菜、花木、庭木、果樹など多くの植物

生態

多くの種類がいますが、特にチャハマキとコカクモンハマキが多くの植物を加害します。いずれも年4~5回程度発生し、幼虫の状態で巻いた葉の中で越冬します。そのため、温度が高いと冬期でも活動します。

ハマキムシについてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents