困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
生態|

の生態について紹介いたします。

写真

発生しやすい植物

生態

幼虫は5~10月に見られ、春先は新葉を食害し、秋に花芽に侵入します。孵化幼虫は黒色でかなり小さく、すぐに動きまわるので見つけにくいです。老熟幼虫でも長さは10mm程度で体色は茶褐色になります。成虫は翅を広げても20mm程度の大きさで、中央に紅色の紋があることが名前の由来です。(紋が無いものもいます)

についてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents