困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
炭そ病

炭そ病 について紹介いたします。
炭そ病 の被害の症状について解説します。

炭そ病写真

炭そ病

葉・茎・花・果実などさまざまな個所に発生。円形の病斑ができ、葉は穴があき、果実は落ちる。被害葉は早めに切り伝染を防ぐ。

発生しやすい植物
草花、庭木、果樹など

被害症状

主に葉に発生しますが、カキやトマトなどでは実にも発生します。黒褐色の小斑点がしだいに拡大し、斑点の内側が淡褐色~灰白色の大きな病斑になり、葉に穴が開いたり、葉先から枯れてきます。実に発生した場合は黒いすす状の斑点が拡大し、実が急に熟して腐ったようになって落ちます。

炭そ病についてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents