困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
生態|晩腐病

晩腐病 の生態について紹介いたします。

晩腐病写真

晩腐病

ぶどうの主要病害で実が腐る病気です。実が萎れたようになって、最後は乾燥固化します。

発生しやすい植物
ぶどう

生態

病原菌は実が着く枝を出す枝(結果母枝)、巻ひげ、果房を切り取ったあとの軸(穂梗)などで繁殖します。春から秋にかけて、特に梅雨時に雨水で伝搬して開花前の花穂に感染し、果実が着色するころに発病します。

晩腐病についてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents