LOADING

剤型ごとの特徴

散布器具が不要でそのまま手軽に使用できるタイプ
(粒タイプ・シャワータイプ、スプレータイプ)と、
水に希釈して散布するタイプがあります。
雑草を枯らし長期間発生を抑制するタイプや
早く枯らすタイプなど
それぞれ特徴が違うので
使用したい場所や目的によって選びましょう!

そのまま使用可能

粒剤・微粒剤

パラパラとまくだけで、雑草を枯らし長期間発生を抑制します。
家の周りなどの雑草が発生する前の予防に使うことも。
雑草がまだ生えていない場所や、春先・秋の低温期の使用にもオススメです。

シャワー剤

外構ブロック周りなど狭い場所など手の届きにくい場所におすすめ。
葉に直接散布するため粒剤に比べはやく枯れます。現在生えている雑草を退治する製品と粒剤同様に長期間効果が持続する製品があります。

スプレー剤

アスファルトの目地やすき間の雑草などピンポイントで除草したい場所に使用するのに向いています。

水にうすめて散布

原液

うすめて大量の散布液が作れるので、駐車場や空き地など、広面積にまくのに適しています。直接葉に散布するため、除草剤の成分はすぐに吸収されて効果がはやく現れます。

気になる剤型を選択して下さい

粒剤タイプとは?

粒に除草成分が混合されており一年生雑草から多年生雑草まで幅広く退治するものが多いです。粒から出る除草成分が雑草の根から吸収されて効果を発揮するので、雨上がりなど地面が湿っているときに散布するのがポイントです。

大きくなった雑草には不向きですが、後から生える雑草を枯らし、発芽を抑える作用もあるので長期間効果が持続するものが多いです。春、さくらが開花する前の時期を目安にあらかじめまいておくと効果的です。

特 徴

パラパラとまくだけで、雑草を枯らし長期間発生を抑制します。有効成分は主に根から吸収されるため、発生前の予防散布や生育初期の雑草で有効です。

ラインアップ

シャワータイプとは?

比較的早く雑草が枯れはじめますが、大きく分けると根からはほとんど吸収されず、生えている雑草だけを退治するタイプと、茎葉からも根からも吸収される除草成分で、雑草の種子まで枯らし、長期間効果が持続する2タイプがあります。

特 徴

雑草にサーッとまくだけで、手軽に雑草を枯らすことができます。
有効成分は主に茎・葉から吸収されるため、比較的雑草が伸びた場合でも有効です。

ラインアップ

スプレータイプとは?

スプレータイプは、ワンポイントで雑草を退治するのに向いています。茎葉部分に散布して葉から吸収させて効果を発揮しますが、雑草全般に効果のあるタイプと、イネ科植物の芝生には影響を与えず、その中に生えている広葉雑草を選択的に枯らすタイプがあります。

特 徴

雑草にスプレーするだけで、手軽に雑草を枯らすことができます。有効成分は主に茎・葉から吸収されるため、比較的雑草が伸びた場合でも有効です。枯らしたい雑草にねらい撃ちできるため、家の周りなどの雑草をピンポイントで枯らすことができます。

ラインアップ

原液タイプとは?

雑草全般に効果のある液剤と芝生の中に生える広葉雑草を枯らす液剤があります。GFターンアウト液剤はドクダミ、ススキ、スギナなど防除の難しい雑草まで退治できます。草退治メガロングFLはドクダミ、ススキ、スギナへの効果に加えて、長期間効果が持続します。MCPソーダ塩は芝生全体に均一に散布します。

特 徴

うすめて散布するため大量の散布液が作れ、広面積にまくのに適しています。土に散布するタイプと異なり直接葉に散布するため、除草剤の成分はすぐに吸収されて効果がはやく現れます。噴霧器や目の細かいジョロで散布しますが、誤って殺虫剤などの散布や灌水に使われないように、必ず除草剤専用の器具を使用して下さい。

ラインアップ

草退治シリーズとは

使用シーンや目的に合わせてお家回りの雑草を退治してくれるシリーズ。
粒タイプ・シャワータイプ・スプレータイプ・原液タイプと豊富なラインアップ。

ラインアップ

草退治E粒剤

商品を見る

草退治メガロングシャワーGT

商品を見る

草退治メガロングシャワー

商品を見る

草退治メガロングFL

商品を見る
動画 10秒むかし話 草退治

「草太郎

草太郎のお供として大活躍!

しつこいスギナも雑草の種子にも!
根まで徹底除草!草退治E粒剤

「草枯ら爺さん

草枯ら爺さんも驚愕の効きめ!

かつてない速効性&持続性、
さらに難防除や繁茂した雑草にも!
草退治メガロングシャワーGT