野菜・花・果樹・庭木の育て方植物栽培ナビ

害虫・病気対策|西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)の育て方

監修:株式会社那須ナーセリー 武井和久

西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)につきやすい害虫・かかりやすい病気について、対策に役立つ薬剤をご紹介します。

西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)写真

日本に自生する芝を日本芝、海外から導入された芝を西洋芝(洋芝)といいます。日本芝は全て暖地型ですが、西洋芝には寒地型のものと暖地型のものがあり、ケンタッキーブルーグラスは寒地型の西洋芝に属します。ちなみに、暖地型の西洋芝としてはバミューダグラスなどがあります。 ケンタッキーブルーグラスの学名はPoa pratensis L.、和名はナガハグサです。日本には明治期に導入され、芝草としてだけでなく牧草としても広く利用されています。今では北は北海道から南は九州まで分布しています。

西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)で適用のある害虫・病気と対処薬剤

対象の「害虫」と「病気」を防除する薬剤は・・・

使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従ってお使いください。

西洋芝(ケンタッキーブルーグラス)の育て方のページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents