困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
防除方法|

の防除方法をご紹介します。

写真

発生しやすい植物

防除方法

チャドクガが大発生すると側を通るだけでも、風に飛ばされた毒毛によって湿疹が出ることがあります。発生を認めたら直ぐに寄生した葉や枝ごと切り取って処分します。また、薬剤を散布して退治しても落下せず、枝などに付着したままになることがありますが、死んだ虫の毒毛に触れても湿疹が出るので注意してください。万一、触れてかゆくなっても、掻いてはいけません。毒毛がますます体内に入り込みいつまでも痛みがとれなくなります。多くの薬剤が効きますが、手軽に使用できる薬剤ではベニカX、「ベニカXスプレー」、「ベニカXファインスプレー」、「ベニカJスプレー」、「GFオルトランC」などが効果的です。希釈する薬剤では「ベニカX乳剤」などが効果的です。

についてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents