困ったこと・お悩みごと解決病害虫ナビ
防除方法|うどんこ病

うどんこ病 の防除方法をご紹介します。

うどんこ病写真

うどんこ病

若い葉や茎の表面にうどん粉をまぶしたように白いかびが生える。花梗部につくと開花を阻害する

発生しやすい植物
草花、野菜、樹木などほとんどすべての植物

防除方法

バラは、手軽に使えるエアゾール剤では殺虫殺菌剤のベニカX、「GFオルトランC」やベニカDX、殺虫殺菌スプレー剤の「ベニカXスプレー」、「ベニカXファインスプレー」が効果的です。うどんこ病は葉の表面で繁殖するので発生初期なら「STサプロール乳剤」、「カリグリーン」などの散布も有効です。ただし、葉の養分が吸収されるので、病気が進行している場合は表面の胞子を退治してもその部分は灰色っぽく色が抜けたようになります。また、チッ素過多により植物体が軟弱化している場合なども発生しやすくなるので肥培管理を適切にしてバランスの良い肥料やりを心がけます。

うどんこ病についてのご紹介ページです。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents