抜いても抜いても生えてくる
うっとおしい雑草対策に!
雑草ナビ
スベリヒユ
除草剤記載の適用分類/一年生広葉

スベリヒユについてご紹介しています。
このページではスベリヒユの生態やまめ知識のご紹介及び、スベリヒユにおすすめの除草剤について、散布場所ごとに分けてご案内をしています。

スベリヒユ写真
  • 雑草名(漢字名):スベリヒユ
  • 繁殖:種子
  • 花期:7~9月
  • 分類/科名:スベリヒユ科
  • 草丈:15~30cm
  • 分布:北海道、本州、四国、九州、沖縄
  • 生育期間:3~10月

生態

日のよく当たる道ばた、公園、庭先、畑地などに普通に生育します。夏草の代表的なもので、発生量が多く、多肉質の茎が地上をはって伸びるので、被害も大きい害草です。茎は赤紫色をしており円柱形で柔らかく、葉はへら状緑色で光沢があります。6~9月に黄色い花をつけ、日光を受けて開きます。

名前の由来

葉が滑らかである、茹でて食べるとぬめりがあることなどから『滑りヒユ(スベリヒユ)』と名づけられたようです。

別名

グンバイウチワ、ヨッパライグサ、イワイヅル、コオロギグサ

まめ知識

園芸店で販売されている『ハナスベリヒユ』も同じ種に属する栽培品種です。

散布場所別 のおすすめ除草剤

空き地・墓地・駐車場

樹木の下

芝生

みなさんがお困りの雑草はコレ!

「雑草」閲覧トップ5
  1. 第1位
    スズメノカタビラ写真
    スズメノカタビラ
  2. 第2位
    コニシキソウのなかま写真
    コニシキソウのなかま
  3. 第3位
    チドメグサ写真
    チドメグサ
  4. 第4位
    ハマスゲ写真
    ハマスゲ
  5. 第5位
    カタバミのなかま写真
    カタバミのなかま

スベリヒユについてご紹介しています。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。