Q9:ミミズのいる土はよい土ですか?

Questin? > Answer

A9:ミミズは土中の有機物などを食べ、肥料成分を植物が吸収しやすい形態にする、糞が粒状のため通気性がよくなるなどのメリットがあります。また、土の中には肉眼でも見えるミミズなどの小動物以外にも、目に見えない微生物類が無数に存在しています。病原菌など有害な微生物もいますが、肥料成分を植物が吸収できるように分解したり、病原菌の働きを抑えたり、土を団粒構造にするなど根の生育環境をよくし、多くは植物にとって有益な働きをします。ミミズや微生物は、土壌改良という面でみますと最高の改良材です。土が荒れるのは化学肥料のためという人もいますが、実際はこれらのミミズや微生物が減少するため土が荒れてきます。より良い土を作るためにも、微生物の餌となる堆肥や腐葉土などの有機物を補うようにしてください。

Question?

Q1
土の役割は何ですか?
Q2
土には良い土と悪い土があるのですか?
Q3
どんな種類の土があるのですか?
Q4
培養土って何ですか?
Q5
自分で培養土を作りたいのですが?
Q6
鉢の土はフルイにかけて微塵を抜くことが必要なのですか?
Q7
pH、EC、CECって何ですか?
Q8
赤玉土はリン酸成分を吸着すると聞きますが…
Q9
ミミズのいる土はよい土ですか?
Q10
庭の土と鉢土とは違うのですか?
Q11
鉢の材質によって土を替えた方が良いのですか?
Q12
マルチングってなんですか?またどんな効果があるのですか?
Q13
なぜ、土は酸性化するのですか?
Q14
土壌酸度を修正する方法を教えてください。
Q15
鉢土の再利用法を教えてください。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents