暮らしの中で園芸を楽しむ園芸の基本
まずは知りたい園芸知識

タネまきと植え付け作業の基礎知識をご紹介します。このページでは庭木や果樹苗の植え付けについてご紹介しています。

「園芸の基本」目次に戻る

4.基本のタネまきと植え付け作業

4-9.庭木や果樹苗の植え付け

庭木や花木、果樹などは一度植えるとなかなか移動できません。正常に育て、長く楽しむためにも最初の植え付けが大事です。植え付けのポイントは時期。落葉樹は葉を落として休眠する11~3月、寒さに弱い常緑樹は暖かくなる3月下旬~10月(4月中旬~5月中旬の新芽が伸びる時期を除く)で、時期が悪いと樹勢が悪くなり、植え付け後の生育に影響しますから注意しましょう。
また、植え場所は、ほとんどの庭木は日当たりと水はけのよい場所を好みます。落葉樹と針葉樹(コニファー)は日なた、常緑樹は日なたから日陰までが基本です。

庭木・果樹を庭に植える

植え付けると移動が難しい木の苗は、大きく成長したときを考えて場所を決めます。根がよく伸びるように、土を軟らかくして、直径、深さとも根鉢の2~3回り大きく穴を掘って植え、水鉢をつくって十分水をやります。


花木(バラの大苗)を庭に植える
花木、特にバラは日当たりがよいことが、よい花を咲かせるための欠かせない条件。接ぎ木後、畑に植えて1年以上育てた大苗は接ぎ口が回復して植え傷みも少なく、初心者には扱いやすい。


作業適期 11月下旬~2月下旬
① 根を包んでいるピートモスを取り除く。



② 根を水につけて乾燥を防ぐ。



③ 幅、深さとも40㎝の植え穴を掘る。



④ 掘り上げた土に堆肥または牛ふんをバケツ半分、骨粉50g、油粕20gを混ぜる。



⑤ 土とよく混ぜて植え穴の底に入れる。



⑥ 根が元肥に直接触れないよう、肥料を混ぜない土を入れ、中心部を山型に盛る。



⑦ 中央に根を広げるようにして苗を置く。



⑧ 接ぎ口(接ぎ木のあと)を埋めないように、土を入れる。



⑨ 株元の周りを軽く踏んで、苗を落ち着かせる。



⑩ 植え穴の縁に沿って土を盛り上げ、水鉢をつくる。



⑪ 水鉢に水を張る。水は様子を見ながら、何回かに分けて入れる。



⑫ 水が引いたら水鉢の土手を崩し、沈んだ部分に土を足して平らにならし、名札をつける。



果樹(ブルーベリーのポット苗)を庭に植える

ブルーベリーは1本では実をつけないため、品種の異なるものを2本以上植える必要があります。



作業適期 11月下旬~3月上旬


① 根鉢より一回り以上大きな植え穴を掘る。


② 掘り上げた土にピートモスを混ぜる。


③ よく混ぜ合わせて、植え穴の底に入れる。


④ 苗木を鉢から抜き、根鉢を少しほぐす。


⑤ 根鉢の上面が、地面と同じ高さになるように苗を置く。


⑥ 周りから土を入れて植え付ける。


⑦ 水をたっぷりやる。


⑧ 水が引いたら、株元に土を寄せて押さえ、ピートモスで覆ってマルチングする。


鉢への植え付け

コンテナに植えると、開花が早まって収穫が早くなります。移動できるので雨風や霜をよけるなど管理がしやすい、室内で熱帯果樹も栽培できるなどのメリットもあります。ポット苗は1年中出回っていますが、適期を外して植えつけると水やりなどの管理が異なり、生育にも影響するので、適期に植えるのがポイント。


ツバキのポット苗を鉢に植える


作業適期 3月中旬~4月、9月

① 鉢底網を敷く。


② 鉢底石を鉢底が見えなくなるくらい入れる。


③ 用土を少し入れる。


④ ポットから苗木を抜き、フォークなどで根鉢を崩す。


⑤ ウォータースペースがとれる高さに苗を置く。


⑥ 苗木の周りに用土を少しずつ加えていく。


⑦ 割り箸などで用土をつつき、根の間まで用土が入るようにするが、根鉢はつつかないこと。


⑧ たっぷり水をやる。


⑨ 植え付け完了。


果樹を鉢に植える

自分で育てて味わえるだけでなく、花も楽しめる果樹は、コンテナ植えでも育てられます。木がある程度成長した大苗を購入すると、すぐに実がつくものや、すでに実がついている大苗もあります。ただし、果樹の中には1本では実をつけない種類があるので、1本でも実がなるのか、品種の異なるものが必要なのか、事前に調べてから購入しましょう。


レモン(大苗)のコンテナ植え
レモンは1本でも実がなる果実。コンテナ植えなら冬は室内におけるので、寒冷地でも育てられる。



作業適期 2月中旬~3月
① 園芸用培養土7に赤玉土中粒(または真砂土)3の割合で用土をつくる。



② 苗木を鉢から抜き取り、根が見える程度に根鉢を崩す。



③ 新しい根が出るように、太くて古い根を切る。柑橘類は上の根が大事。上根は絶対に切らないこと。



④ 10号鉢に防虫網を敷き、鉢の底が見えなくなるくらいに鉢底石を入れる。



⑤ 鉢底石の上に用土を5~6㎝ほど入れる。



⑥ ウォータースペースを残した高さに根鉢の上面がくるように苗木を据える。



⑦ 周囲から用土を入れる。指を鉢の内壁にそって鉢底近くまで差し込んで、根の間に土を行きわたらせる。



⑧ 鉢底から水が流れ出るくらいまで、たっぷり水をやる。



<1本では実をつけない果樹>

・ キウイフルーツ
・ ブルーベリー
・ モモ‘白桃’
・ スモモ
・ リンゴ
・ ナシ
・ サクランボ‘佐藤錦’
・ ウメ‘白加賀’
・ カキ‘富有’
など


<1本でも実をつける果樹>

・ ウンシュウミカン
・ イチジク
・ カキ(平核無など)
・ ブドウ
・ キンカン
・ ビワ
・ スグリ
・ ナツミカン
・ モモ(大久保、白鳳など)
・ ナツメ
・ ザクロ
など


庭木や果樹苗の植え付けについてご紹介しています。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents