さて、ゴーヤーはどうなった?

さて、気を取り直して! 
この前ポリポットにタネをまいたゴーヤーはどうなったかというと…
ジャーン! 芽が出てる♡ かわいい♡

えっ!? せっかく芽が出たのに…

で、これをどうするかっていうと…
再度、ガーンΣ(|||▽||| )
…な、なんと、せっかく2本芽が出たのに、1本残して抜いちゃうんだって(>_<)

1本に決めうちして、大事に育てると、元気な苗に育つんだって〜ホントかなぁ?
まぁ、5ポット分もまいたから、どれかひとつはなんとか育つんじゃないかなぁ…なんて甘い!?

POINT

まいたタネの芽が出たら、見比べて、がっちり太くて葉っぱがきれいなほうを残して、もう一方を抜いてしまう。うーん、迷う〜ヽ(;´Д`)ノ まるでイケメンふたりに告白されたときのよう…(経験ないけど!爆!)

プランターのゴーヤーは?

そうそう、この前欲張って、プランターにも直接、ゴーヤーのタネをまいたんだよね(〃'∇'〃)ゝ ひょっとしてそっちも、芽を引っこ抜くのかな…どれどれ。

おぉぉぉぉ〜!!! こっちも芽が出てる♪
ペアで発芽ッ!!! ムフー( '艸`*)

でも仕方ないね…1本を選んで抜きますかね…(ドキドキするなぁ…)

POINT

1本残して芽を抜いたら、株元の土が盛り上がっちゃったりするのよね〜。 そのままにしておくと、残したほうの芽もグラグラしちゃうから、軽〜く株元の土を手で押さえておくんだって。いい子いい子してるみたい♪ 元気に育てよ〜(●´ 3 `●)

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents