今回のタネまきどきは「ササゲ」!

緑のカーテンにつかうつる植物はいろいろあるけれど、それぞれタネのまきどきや苗の植えどきが違うんだって。
それで今のまき時は「ササゲ」だってことで、これもまいてみることにしました
(*´∀`) わー、タネはそのまんま、お豆だね♪

ササゲのタネをまこう!

Process 1

ポリポットの底穴に防虫ネットを敷いて、市販のタネまき用土を9分目まで入れたよ。土の表面をちょっと押して、平らにしておくとまきやすいみたい。

Process 2

割ばしなどをさして、深さ1〜2cmのまき穴を2〜3カ所あけたよ。
ササゲのタネを穴に1個ずつ落として…穴の縁の土を指でつまんでふさぐ!ふさいだ穴をキュッと押す!

POINT

タネとタネまき用土がぴったり密着するように押えるのがポイント!これもゴーヤーのときと同じね!

Process 3

これまたゴーヤーのときと同じように、植物の名前とか、タネまきした日を記したラベルをさす!

で、ジョウロで水やりをして、日なたに置いて完了 ゚∀゚)ゞ

さて、切っちゃったノアサガオのつるは伸びてくるでしょうか。またササゲの芽は出てくれるかな。
次の更新は5月1日です。お楽しみに(^-^)/

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents