お庭のお花でティー・マット

育てたお花をもっともっと楽しみたい。摘み取ってお部屋に飾るのはもちろんのこと、押し花にすれば、より長くお花の思い出が身近になるのではないでしょうか。育てたお花の押し花で、クロスにデザインしてみませんか。お茶の時間はもちろん、お気に入りの雑貨をディスプレイするコーナーに敷いてもステキですよ。

用意するもの


育てている花(写真はプリムラ、マーガレット、イベリス、オーブリエチア)

手芸用接着剤、ピンセット、爪楊枝、好みのクロス、クロスが入る大きさのクリアケース

Process 1

押し花をつくる。好みの花をティッシュペーパーの上に置きます。

Process 2

ティッシュペーパーを上にのせます。

Process 3

Process 2のティッシュペーパーを新聞紙やざら紙などではさみ、本などの間にはさみます。
ティッシュペーパーはときどき取り替え、7〜10日ほどで押し花ができあがり。

Process 4

でき上がった押し花の裏側に、手芸用接着剤を爪楊枝で薄く塗ります。

Process 5

クロスの上に、押し花を配置します。

Process 6

半日〜1日ほど置いて、接着剤を完全に乾かします。

Process 7

Process 6をクリアケースに入れます。しわになったり、押し花がよれたりしないように注意しましょう。クロスより大きめのクリアケースだとラクです。

使用した植物

プリムラ(ピンク)、マーガレット(クリーム色)、イベリス(白)、オーブリエチア(紫)

制作/Round*R

手作りガーデニング雑貨をサポートする

植物の生育に必要な三大要素に各種微量要素とビタミン類をプラス。液体肥料花工場原液は、さまざまな植物の生育を応援します。 必要なときに必要な分量を薄めて使うので、経済的です。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents