6月 お花のアロマディフューザー

近ごろ雑貨屋さんでよく見かける、スティック(木の棒)を使ったアロマディフューザー。スティックに吸い上げられるアロマオイルが、広く香るアイテムです。スティックの代わりに剪定した小枝を使い、さらに育てたお花もいっしょに飾ったら、もっとステキ。芳香のあるお花なら、オイルとブレンドされて、どこにもないオリジナルの香りが漂います。

用意するもの

育てている花(写真はローズマリー、マトリカリア、バラ2種類)

好みのガラス瓶A(左)、好みのガラス瓶B(奥)(Aは背が高く、Bの中に余裕をもってはまるもの)、剪定した小枝、好みのアロマオイル

Process 1

切り口を1時間ほど水につけて水揚げした花を、ガラス瓶Aに生けます。

Process 2

全体のバランスをみて、花が偏らないように生けましょう。

Process 3

ガラス瓶Bに1/3量ほどの水を入れ、アロマオイルを数滴垂らします。

Process 4

ガラス瓶AをProcess 3のガラス瓶Bの中に入れ二層にします。

Process 5

ガラス瓶AとBの間の隙間に、小枝をさします。

Process 6

小枝の長さがまばらになるように、バランスよくさしてでき上がり!
日当たりのよい場所に置くと、アロマオイルが揮発し、小枝を伝ってお部屋に広がりますよ!

使用した植物

バラ(オレンジ、薄いピンク)
マトリカリア(白)
ローズマリー(葉もの)

制作/Round*R

手作りガーデニンググッズをサポートする

植物の生育に必要な三大要素に各種微量要素とビタミン類をプラス。液体肥料花工場原液は、さまざまな植物の生育を応援します。 必要なときに必要な分量を薄めて使うので、経済的です。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents