7月 その2 ねっこのかたちをかんさつしよう

ねっこのかたちをかんさつしよう

ふだんは土(つち)のなかにあって、
形(かたち)が見えないねっこ。
ねっこって、どんないろをしているのかな? どんな形をしているのかな? 
ねっこの形をかんさつするなら、
ハーブのミントのくきをきって、お水
 (みず)をいれたコップにさしてごらん! 
うーん、ねっこはついていないよ? 
どうして?どうして?
ねっこがはえてきた!
ミントをさしたお水は、
まいにちとりかえてあげよう。
そして、まいにち水のなかのくきを、
かんさつしてみよう。ミントの葉(は)っぱは、
いいにおいだから、おせわするのもたのしいね!
5日くらいすると、あれあれ?水のなかのくきから、
白い糸みたいなものが出てきたよ! 
それがどんどんのびてくる。数もふえてくる。
そう、これがミントのねっこなんだ。
どんないろかな?どんなかたちにそだつかな? 
お水をまいにちかえるのを、わすれないでね。
ねが出たミントをうえてみよう!
ねがもしゃもしゃはえてきたら、そのミントを、
こんどは土(つち)にうえてみよう。
ちいさなうえきばちに、まずごろ土を入れる。
つぎに土をいれて、まんなかに
わりばしであなをあけよう。
そのあなに、ねが出たミントをそっとさす。
ねっこもあなにちゃんといれようね。
ねっこは土のなかのほうが、すきなんだって。
あなにミントをさしたら、
あなの入りぐちをぎゅっとおさえて、
ミントがまっすぐ立つようにする。
お水をあげて、日かげでそだてよう。
土がかわいたらお水をあげてね。
しばらくすると、あたらしいくきが、
のびてくるよ!
見えないところで、ねっこががんばって、
はたらいているしょうこなんだ。

ミントがげんきにそだつための栄養(えいよう)は?
肥料(ひりょう)っていうんだよ!お水でうすめて、ミントにあげようね。
ミントも私たちとおなじように、ごはんをたべて大きくなるんだよ! 
ミントのごはんが、この肥料なんだ。

保護者の方へ

茎を切って水にさし、根を出させることを水ざしといいます。今回使ったミント以外でも、バジルやオレガノなどでも可能です。茎を切るのにハサミを使うときや、水を取り替えるときは、お子さまをサポートしてあげてください。
水ざしで根が出たミントは、土に植え替えると立派に育ちます。ぜひ、お子さまと観察しながら楽しんでみましょう。植え替えをするときは、植木鉢の底穴をネットで塞ぎ、鉢底石を底を隠す程度に入れてから、土を入れます。穴に茎をさしたら、根元をぎゅっと押さえ、茎と土を密着させるのが、その後のミントの生育を確かなものにするポイントです。

eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents