肥料を植物に与え元気に育てる!肥料ナビ
肥料成分の働き モリブデン(Mo)

モリブデン(Mo)がどのような働きをするのか、不足した時の症状(欠乏症)、過剰な時の症状(過剰症)について解説します。

植物体内での働き

モリブデン(Mo)はあまり馴染みの無い元素ですが、いわゆるレアメタル(希少金属)と呼ばれる金属で、各種産業素材の添加物として利用されています。植物にとっては各種タンパク質の合成に関わっています。また根りゅう菌(土壌中のチッ素を固定して植物に供給する共生菌)の生育を助ける働きもあります。

欠乏症

古い葉で、葉の湾曲やよじれが生じます。

モリブデン(Mo)の働きと不足した時の症状(欠乏症)、過剰な時の症状(過剰症)について解説しています。
eグリーンコミュニケーションは、家庭園芸に関する悩みの解決方法、ガーデニングライフを楽しんでいただくための植物の育て方、虫や病気や雑草に関する情報をお届けしています。
住友化学園芸では、家庭園芸用殺虫剤・殺菌剤・除草剤・肥料のほか、くらしに関連するさまざまな商品を扱っています。

contents